からだ

1週間夕食断食にチャレンジしてみた結果をレポする。

 

葵 なのはです!

今回は、1週間夕食断食に挑戦した経緯と効果について書いていきたいと思います♪

なぜ夕食断食をしようと思ったか?

身体を軽くして朝スッキリ起きたいと思ったからです!

私は、特別病気がちということは無いのですが、妙にダルかったり疲れやすかったりと慢性的な不具合をずっと抱えていました。

毎日健康に穏やかに過ごせるようになりたいと思い色々調べる中でグルテンフリーに出会い、1年前からゆるっと実践をしています。

実際にやってみて、

  • お昼食べた後に全く眠くならなくなった
  • 目覚ましが鳴る前に勝手に起きれるようになった
  • ダルいと思うことが減った
  • 体重がストンと落ちた
  • 夏に熱中症に近い症状が出ることが無くなった

と色々と効果を実感できました!

 

が、なぜかそれなりの時間寝て勝手に起きるわりに寝起きが悪いという現象がずっと続いていました。

原因は睡眠の質が悪いことかも?と思い調べると、胃腸に負担がかかっている可能性があることに気付きます。

そして、胃腸を元気にする方法を調べるうちに夕食断食に出会い実践してみることにしたのです。

ちなみに夕食断食する際に参考にしたのは、堀江昭佳さんの著書『血流がすべて解決する』です。

 

1週間の夕食断食記録

1日目(7/6 月曜日)

朝:おかかのおにぎり・お味噌汁

昼:ブロッコリーのサラダ・鶏の甘酢炒め丼

夕:具無しお味噌汁3杯

夕食断食中に、どうしてもお腹が空いたときは酵素ドリンクか具無しのスープならOKなんだそう。

この日は仕事から帰ってきたらすごくお腹が空いてきたので、早速具無しお味噌汁を2杯。

少し時間が経ってまた空いてきたので1杯飲み、お風呂に入って20時40分にはベッドに入りました。

 

2日目(7/7 火曜日)

朝:雑穀ごはん・お味噌汁・トマト1個・冷奴・ぶりの塩焼き

昼:ブロッコリーのサラダ・豚肉とピーマンのきんぴら丼

夕:具無しお味噌汁1杯

朝4時20分頃に自然と目が覚めたけど、正直スッキリした目覚めではなかった…

前の日にすごくお腹が空いたからか、朝から食事をするのが楽しみでガッツリ定食形式で用意してみた。

食べている途中ですごく眠くなってきたので、やっぱり睡眠の質が良くないのかなと思ったりした。

お昼を食べてから帰ってくるまでお腹が空くことはないし、スーパーにも寄ったけど誘惑されることもなかった。

帰ってきてから少しお腹が空いたので、具無しお味噌汁を1杯。21時頃には寝ました。

 

3日目(7/8 水曜日)

朝:おかかのおにぎり・わかめのお味噌汁・キウイ

昼:サバの塩焼き・レタスのサラダ

夕:具無しお味噌汁2杯

この日は4時半に目覚め。相変わらず寝起きは特別良くない…

テレワークだったので、お弁当ではなく家でお昼を食べました。

お昼が足りなかったのか、夕方結構空腹が来て具無しお味噌汁を2杯。

21時には寝ました。

 

4日目(7/9 木曜日)

朝:おかかのおにぎり・わかめのお味噌汁・鶏肉と厚揚げの炒め物

昼:ブロッコリーのサラダ・ナスと豚肉のお弁当

夕:具無しお味噌汁2杯

朝は6時に目覚めましたが、寝不足の時のような感覚。

仕事から帰ってきて少しお腹が空いたので具無しお味噌汁を1杯飲んだら、やっぱり寝不足だったのか?眠くなってきたので1時間くらい寝ました。

起きてお風呂に入る前にもう1杯飲んで、22時頃にちゃんと寝ました。

 

5日目(7/10 金曜日)

朝:おかかのおにぎり・わかめのお味噌汁・鶏肉とたまねぎの炒め物

昼:ブロッコリーのサラダ・ナスと豚肉のお弁当

夕:具無しお味噌汁2杯

5時起床。スッキリした目覚めではなかったけど、寝不足な感じは無く歓喜(笑)

仕事から帰ってお腹が空いたので具無しお味噌汁を1杯飲んだら、眠くなってきて気付いたら24時まで寝てました…なんか関係あるのかな~?

お風呂に入って1時には寝ました。

 

6日目(7/11 土曜日)

朝:干し芋1袋、昆布スープ

昼:レタスのサラダ・サバの塩焼き定食

夕:具無しお味噌汁1杯

6時半起床。スッキリな目覚めではなかったけど、寝不足な感じでもなかった。

この日の朝はなぜか大好きな干し芋が食べたい欲が高まり、コンビニで買ってあったものを食べてみた。

お昼に定食形式でわりとしっかり食べたからか夜まであんまりお腹が空かずにいられた気がする…!

22時くらいに寝ました。

 

7日目(7/12 日曜日)

朝:ぶりのポン酢煮定食

昼:レタスのサラダ・お寿司

夕:具無しお味噌汁1杯

5時半起床。相変わらずスッキリは目覚めないけど、寝不足でもない感じ。

お休みだったので、朝から張り切って作り置きついでに定食を作って食べました。

そのおかげかあんまり空腹を感じることなく、夜まで過ごせました。

夕食断食をやってみて感じたメリット

主観的ではありますが、感じたことをまとめます!

メリット①:夕食を作る手間が省ける

夕食をしっかり食べていた時は作り置きを使っていたのでそこまで負担ではないと思っていましたが…いざ作らなくていいとなるとすごく気持ちがラクになりました♪

作らなくていいということは、片づける必要も無くなりますしね!

メリット②:自由時間が増える

夕食を作る・食べる・片づける時間がまるまる無くなったので、その分をやりたいことに使えるようになりました!

私はその時間に、読書・動画編集・ひたすらゆっくり…など溜まっていたことをこの期間に出来ました!

あとは、自分の中でなんとなく「お買い物は土日に…」という頭があったのですが、平日夜に行くことが増えました。平日の方が混雑してなくて買い物しやすいです◎

メリット③:ごはんが楽しみになる

断食をすると1日2食になるわけです。

その2食は何を食べようかな~ワクワク!みたいな気持ちが湧くようになりました!しかも、寝る直前に(笑)

普通に3食食べている時はそんな気持ちになることが無かったので驚きでした。

朝食は特に楽しみで、いつもより美味しく感じていた気がします!

夕食断食をやってみて感じたデメリット

デメリット①:空腹が辛い

私の場合、初日が一番空腹感を感じてちょっと辛かったです。

これは慣れの問題もあるかもしれません。

デメリット②:お誘いに乗れない

断食中に一度食事のお誘いがあったのですが、なんとか一週間続けたかったのでお断りしました…

お付き合いなどが多い方や一緒に住んでいるご家族などにはあらかじめ宣言しておくと良いかもしれません…!

1週間の夕食断食の感想

そんなに辛くはなかったけど、睡眠の質に変化がなかったのが残念…!

でも、やって良かったです♪

時間が出来たこと夕食は必ず食べなきゃいけないものじゃない!ことに気付けたことは何よりの収穫でした!

この1週間で生活の流れも少し変わって、新鮮味がありました。

これからも1週間続けてではなくても、週末だけ・1日だけなどタイミングを見て夕食断食に取り組んでみたいと思います^^

また、変化がありましたら、記事にしますね!

それでは♡